入会規約
第1条(入会資格)
入会資格は、以下の通りとし、その項目全てに該当する方とします。
(1)年齢性別不問(未成年の場合は、保護者の同意書を必要とします)
(2)健康状態が当社サービスを受けるにあたり支障のない方。
(3)刺青、タトゥーのない方、および暴力団等に関わりを持たない方。
(4)本規約に同意した方。
(5)その他、適当と認めた方。

第2条(会員資格の取得)
入会を希望する方は、所定の入会申込手続きを行い、承認を得た上で所定の入会金を納入した時、会員資格を取得する事が出来ます。

第3条(入会登録料)
入会金は定める金額とし、入会時に納入するものとします。一旦納入された入会金は理由の如何を問わず返還致しません。また更新料として年1回2,000円を納入して頂きます。

第4条(会費)
会員は、別に定める会費をサービス利用の有無を問わず、定める方法にて、納入しなければなりません。また一度納入された会費は理由の如何を問わず返還致しません。

第5条(会員)
会員がサービスを受ける際、利用料等別途定める利用料を徴収します。

第6条(会員資格の譲渡等)
会員資格は会員本人限りとし、その会員資格を他に譲渡、相続および名義変更する事は出来ません。

第7条(個人情報保護)
保有する会員の個人情報を、別途定める個人情報保護方針にしたがって管理します。

第8条(退会)
退会を希望する場合は、退会届を提出し手続きするものとします。その際、会費等の未納金がある場合は、直ちにこれを清算するものとします。

第9条(除名等)
次の各号に該当する場合、会員資格の一定期間停止、又は除名することができるものとします。
(1)レッスン料等その他支払いを滞納したとき。
(2)本規約、その他定めた事項に反する行為があったとき。
(3)会員証を第三者に使用させる等、不正を行ったとき。
(4)サービスを利用して、物品販売、宣伝広告、個別指導等、その他営利行為を行ったとき。
(5)その他会員として相応しくないと認めたとき。

第10条(会員資格の喪失)
起因は、次の各号に該当する場合、その会員資格を喪失します。この場合、属する日を含む月までの未納金がある場合、これらを完納するものとします。
(1)退会(2)除名(3)死亡(4)会員としての資格期間の終了(5)会員としての要件の喪失

第11条(届出事項の変更等)
会員は、氏名、住所、連絡先及びその他入会申込書記載事項に変更が生じた場合は、速やかに届け出るものとします。変更届の未提出により通知等の不備に関する一切の責任は会員が負うものとします。



Copyright (C) 2012 Diet Labot All Rights Reserved.